今回は英語学習をどう進めればいいかについて、Cambly Tutor のAlexの解説を要約しました。

  1. HOW LONG SHOULD I STPEND LEARNING ENGLISH EVERY DAY ?

毎日どれくらい英語を勉強すればいい?これは悩む問題ですね。

Alexは「30分ないしは1時間、集中して英語を勉強する時間を作ること」をおすすめしていました。

一日5時間も6時間も勉強すればやった分だけ伸びるというのも正解ですが、
英語学習はマラソンのようなもの。上達には時間がかかります。

毎日2時間勉強しよう!と意気込むも、日々学校や仕事が忙しい皆さんは2時間の学習時間を確保するのはなかなか困難な場合も。

そうすると継続が出来ず、たちまち英語学習自体に挫折してしまうのです。

また長時間の学習は人の集中力も低下させ、だらだら勉強になりがち。せっかく勉強しても身になっているかどうかも怪しいです。

成果が出ない勉強は、学習自体をつまらなく感じさせ、英語の勉強が苦痛になり、英語学習自体に挫折する可能性が高くなります。

語学は短期集中型というよりは、長期目線で毎日コツコツとやることが大事でしょう。

なので最初から「よし、週末は10時間勉強!」というよりは、週2,3日でも「集中勉強タイム」を30分確保することから初めてはいかがでしょうか。

2. HAVE A GOAL!

一週間もしくはこの先1ヶ月の学習計画を立てておくことが大事です。

英語の学習時間が来て「う~ん、今日何しようかな~」といって時間を過ごすのではなく、

学習に使える時間が出来たら「この時間はこれをやろう」「30分あるから文法復習をしよう」など、予め何をするか決めておくと勉強時間が効率的に使えます。

英語学習はまとまった時間を確保しなくとも、空き時間でも出来ます。やることが決まっていれば、スキマ時間を活用出来ますよ。

Alex流・おすすめの学習方法

1-) FOCUSED STUDY TIME

これは最初に紹介した「集中勉強タイム」この時間は徹底的に集中して勉強しましょう。

文法、語彙、エッセイを書くなど、自分の集中力を使って英語を真剣に勉強します。

2-) CASUAL TIME

英語の本を読む、英語のドラマを見るなど、もっとリラックスして英語に触れる時間です。

Cambly Tutor とのカジュアルな会話もいいでしょう。

3-) Instagram TIME

Alex流のちょっと面白い表現ですね。皆がソーシャルメディアに費やす5-10分といった短い時間の代わりに、英語を勉強することです。

頭の中で英語の文章を作ったり、単語帳を見返すなどスキマ時間にちょっとだけ、その場で出来ることで勉強する方法です。

MIX UP WHAT YOU ARE STUDYING

スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングどれをやっても、それぞれの技能にプラスの影響はあるので色んな勉強をしてね、とAlexは言ってました。

スピーキングの練習だけするより、リーディングの勉強も組み入れたほうがスピーキングで話せる語彙が増えることもあるでしょう。

リスニングの練習がナチュラルスピードの英語に慣れて、スピーキングにもプラスの影響があるでしょう。

どれか一つの技能の勉強をするのではなく、色んな勉強を通じて英語の総合力を高めていきましょう!

あと最後にめちゃくちゃ大事だと思ったこと。

”Every time you come to your Cambly lessons, come with a goal, come with an aim.”

目的を持ってCambly lesson に来てね。

自分が集中して勉強したいポイントをtutorに伝えておくことで、自分のレッスン時間も有効に活用できます。

あなたの英語に関するゴールは何?それをtutorと共有することで、より効率的に時間を使えるのです。

まずは皆さんも

自分の英語のゴールを持ち、

学習計画を立て、

週2-3日、30分~1時間集中して勉強する時間を確保する。

ここからスタートしてみましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事